音楽療法士はどんな音楽を聴くの?

投稿日:2018年2月12日

今日は、毎日音楽を用いたセラピーのお仕事をしている音楽療法士がよく聴く音楽についてちょっと考えてみます。
もちろん個人の好みが大きく関係しますので、私の好みをちょと書いてみます。
実は、あまり音楽を聞かないのです。

個人的には音楽を聞かない時間が心地よく感じています。無音の時間のありがたさ。音のない時間が、次に発生する音楽を存在させる。
「クライアントの発する音楽を待つ時間」が一番心地よい私には、無音が一番。車でも音楽よりはポットキャストで情報収集しながらドライブを楽しんでいます。