香港音楽療法学会

投稿日:2018年8月31日

8月3日ー6日まで香港に行ってきました。
第一回香港音楽療法学会に参加し、多くの学びを得ることができました。
国際学会ではないのですが、さずがは香港。 
全て英語で(広東語の通訳なし)行われていました。おかげで時間ロスもなくスムーズな発表ばかり。
 
講師陣も素晴らしく、日本ではなかなか学べない内容も盛りだくさんでした。
特に面白かったのはKaterina MacFerran教授の RAPを取り入れた音楽療法のワークショップです。日本のPOPSにも多く取り入れられるRAPスタイルをどう音楽療法セッションに取り入れるか。目から鱗の内容も多く、貴重な学びを得ることができました。
 
香港の学会役員さんはみなさんお若くてエネルギッシュ。これからの発展が楽しみです!
広島から直通で海外とは思えない楽な旅でした。
 
そして香港といえばグルメ。毎食美味しい食事をいただき大満足でした(笑)。